ひたすら打つべし
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.22 Thu
家から駅に向かって歩いていたときの話
僕の前を歩いていた5歳ぐらいの子供が転んでしまい,お母さんがあやしていたんですが,僕が横を通り過ぎたときに痛いの痛いの飛んでいけーと僕に向かってやったんですね
これは試されてると思い
うぅっいてぇよぉおお
と言ったら子供が心配しだして泣きやんでくれたのです
その後お母さんに感謝され気分良く大学に向かいました

作り話みたいだけどこれホントに作り話
実際は心の中で
こっちに飛ばすのかよ!
って突っ込んで終わりました

この間壊れてしまったイヤホンの代わりを買おうとヨドバシに見に行ったものの,あんまり気に入った物が無くてすごすごと帰りました
残り数ヶ月しか使わないと思われるので電車よりも研究室で使おうかなと思ったんですが
カナル型だと外音遮断しすぎて微妙かなとか色々考えてたら選べないっていう
もう家にあるヘッドホンでも持って行こうと思いました
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://shikokurebirth.blog54.fc2.com/tb.php/15-0077d558
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。