ひたすら打つべし
こんにちはこんにちは。TOEICで730点をどうしても取りたいさえきです。取ると表彰されるんです。
アメリカ行った手前しょぼい点数は取れないのですが、1日2時間勉強しようと思いすでに昨日失敗したところです。
ということで今日から頑張る。
前回のテストまで文法が苦手で、勘というか耳馴染みが良いものを選んでました。そもそも形容詞とか副詞とか区別付いていなかったし。。よく考えるととんでもなくバカなんですが、最近は大分わかるようになりました。今回のテストはいけるんじゃないかと密かに思ってます。
あとはまだ前置詞とか句動詞とか苦手。

先週は1週間暇でした。毎日定時で帰るぐらい暇でした。来週も多分暇です。何しようかなぁ。
ひとつ気づいたことがあって、定時で帰ったとしても、それから何かしようとは思わないんですよね。
家で何して過ごそうかなーみたいな感じ。これは良くないんじゃないかなと気づきました。
アフターファイブって言葉があるんだから、仕事後を楽しんでいる人ってたくさんいるはずなんですよね。
とりあえずそのまま家に帰ったら出る気がしないので、帰らずにどこか行くべきなんだろうなー。そもそも家の場所が良くないんじゃないかなー、周りに何もないしとか色々思っているので引っ越したい次第です。マジで不便だわこの辺。
ちょっとスカッシュでもやりたいなと思ったんですが、ないんですよね、できるところが。都市レベルで不便です。都会は色々あっていいなぁ。

最近の趣味は語学かなーって感じなのですが、趣味は語学ですと外国の方に言ってもしょうがねーじゃん!と思ったのです。他に趣味は、、コーヒーかな。なんか外でやれる趣味が欲しいな。旅行も好きだけどそれほど行かないしな。
最近ちょっと興味あるのは登山です。この間伊吹山行ったらすごい景色が良かったから。基本的に高いところとか、道のつながりとか、そんなのが好きなんです。この道はどこに繋がってるのかなーとか思うとワクワクするし、そういうのを調べるのも悪くないかもしれないなぁ。うん。書を捨てよ旅に出よう。

あまりに取り止めがないけど、

おしまい。
2015.11.08 Sun
おしゃれブログの始まりは英語のタイトルから。違うか。

なんで1日に二回も投稿しているかというと、、、
半年ぶりにこのブログにログインしたついでに下の方ちらっと見たら、結構過去記事があるじゃないか!と気づいたわけですよ。
何していたんだ昔の俺は・・・?と思って読み返してみたけどまーくだらないですね。今は昔です。
それはそれとして読み返すと以外と昔のことが思い出せて良いなというか、2、3年前のことが最近のことに感じるレベルなのでちょっと日記でも書こうかなと思ったわけです。

今日はね、Gのレコンギスタを見ました!パンパカパーン。

、、、

、、、

、、、


まぁ何はともあれアイーダさんが良いよね。全てが良い。

話はね、正直言って何もわからない。マジで何もわからなかった。
何と戦っているんだろうこいつらは、なんで戦っているんだろうこいつらは、、、何もわからない、、、、
ベルリのお母さんがね、ベルどこにいるのよ!ベルなんだから鳴りなさいよ!みたいなことを言っていてびっくりしましたね。なんなんそれ。
あとね、マニィ・アンバサダーがね、さらりとベルリを殺しに来た時はびっくりしましたね。カテジナさんの寝返りよりもびっくりだよ。もう一個びっくりしたのは、アイキャッチで踊ってる髪の長い女誰だよと思ってたけど、、、髪を切る前のマニィだったのね。今、マニィの名前に自信がなかったからググったらわかったよ。
どれだけちゃんと見ていないかということがバレてしまう。
つまらなかったわけではないんだけどな。不思議なアニメだったよ。

よーし毎週更新するぞー。きっとね。でも更新するほど毎日刺激的じゃないんでね!そこんとこよろしくだね!

お仕舞い。
特にタイトルには意味がないのはいつものことです。さえきです。

今年は驚くことに、4分の1以上を海外で過ごしています。アメリカ2ヶ月、タイ1ヶ月半。
なかなかグローバルじゃないですか。ねぇ。
正直日本より海外の方が人目が気にならないというか、自由な気分になれるなーと思ったので海外暮らしも悪くないですよ。でもタイ出張はもういいかな。うん。また行かされそうだけど他の国に行きたいな。シンガポールとか。あとやっぱり日本は死ぬほど便利にできてますね。会話しなくても生きていける社会になってますよ。こりゃコミュ症生産するわけだわと思うもの。というのは極論ですが。

タイには結構観光の外国人がいっぱいいるんですが、白人のスタイルの良さは半端じゃない。なんであんなに顔小さいの。しかも美形が多すぎるよ。正直アジア人コンプが炸裂してます。脱亜入欧と主張した福沢諭吉先生の気持ちもわかります。え、そうじゃないの?ともかくどうすればお近づきになれるのかと悶々とする日々です。タイ人も素敵な人がいっぱいいます。なんか人種の幅が広いと思うんだけどみんな同じ民族なのかなー。帰りの空港ではぱっと見、東アジア人っぽい人たちがタイ語喋ってたんだよなぁ。謎。

そういえばもともと、語学留学に旅立った理由の一つに、海外開発組に戻るというのがあったんですよ。タイに行くのに語学留学が役に立ったかというとすごく微妙なんですが、度胸がついた気がするので行ってよかったなと思ってます。昔の自分なら、タイで一人で外食なんてできなかっただろうし、携帯屋に行ってsimカード買うなんてできなかったはずだし、対人のスタッフにたどたどしいタイ語と英語で話すなんてできなかっただろうと思います。そういう意味では成長しました。
ビバ留学。元がチキンボーイだっただけです。

あとはストライクゾーンが広がりましたね。国粋主義者だった僕が、人種の壁を突破しました。何人でも良いじゃない、人間だもの。

ではまたいつか。

お仕舞い。
Template by まるぼろらいと